コミュニケーションサイコロジー体験講座

詳細へ close

コミュニケーションサイコロジー体験講座

NLP研究所

Tel:03-6696-2850

メルマガ登録

お問い合わせ

English

NLPとは : 3つの効能

NLPの3つの効能

NLPのアプローチ

NLPでは目標や目的、ゴールのことをアウトカムと呼びます。望ましい成果や、こうなりたいという望ましい
状態もアウトカムといいます。
自分が何を手に入れたいのかを知ることが、アウトカム設定の始まりです。

そして、NLPでは

設定したアウトカムに対し現状把握をします。
又は、アウトカムを阻む問題は何かを把握します。

NLPでは、重要な二つの質問がそれらを明らかにします。

【 What do you want? 】
(あなたは何が欲しいですか?)は、

未来に意識を向けるアウトカムを聞く質問です。

【 What stops you? 】
「何があなたの(欲しいモノ・状態を手に入れること)を止めていますか?」は

過去の出来事に意識を向け、問題(止めているもの)を解決してアウトカムを手に入れるという質問です。

次の3つの効能が挙げられます。

NLPの3つの効能

1.アウトカムを達成していく

2.問題の状況改善
  悩み、問題は自分の大切な信念(ビリーフ)、
  価値観(バリュー)、
  自己認識(アイデンティティー)
  かつ、損なわれ、妨げられた状態のこと。

3.これまでにない画期的な成果を創りだす
  目的達成にしろ、問題解決にしろ、これまでにない画期的な成果を創りだす。

Pocket

  • メルマガの登録はこちら
  • NLP受講生の活躍する現場