NLP研究所

Tel:03-6696-2850

メルマガ登録

お問い合わせ

English

エグゼクティブコーチングを受けた方は… ~ビフォー/アフター エグゼクティブコーチングを受けるとどうなるの?(全4回連載企画コラム 4回目)

NLP研究所コラム

028
エグゼクティブコーチングを受けた方は… ~ビフォー/アフター エグゼクティブコーチングを受けるとどうなるの?(全4回連載企画コラム 4回目)time_icon012017.03.25

「コミュニケーションのスペシャリスト」堀口 紫が、全4回の連載企画で書いておりますNLP研究所コラム。今回は、いよいよ最終回。NLP研究所で行われている「堀口メソッド」エグゼクティブコーチングの研修プログラムを受けた方が、どのように感じ、変わっていくのか?受講前と後で、何が違ってくるのか?知りたい方はたくさんいらっしゃると思います。そこで最終回では、エグゼクティブコーチングを受けた方を「クライアントとして受けた場合」「コーチとしてエグゼクティブコーチの認定を受けた場合」の2パターンに分けて、体験談をシェアします!

ビジネスのあらゆるシーンで、エグゼクティブと対応する人のために生まれた
コミュニケーションのスペシャリスト育成講座|堀口メソッド」。

本講座だけではなく、堀口メソッドのコーチングを受けてみたいという方のための
エグゼクティブコーチングサンプルセッション」もご用意しております。

堀口メソッドについてはこちら

クライアントとして「堀口メソッド」エグゼクティブコーチングを受けた場合

50代男性 メーカー勤務
エグゼクティブコーチングの体験はまさに「目からうろこ」でした!

ビフォー:社会人も30年を迎え、自分なりによいコミュニケーションがとれていたと思っていましたが、部下の話を聞きながらつい自分の意見をすぐ言ってしまう癖がありました。そのため、あまり頼りにされることがなく、良い上司として存在していませんでした。

アフター:部下の話の聞き方が画期的に変わりました。自分の会話を止めて間をおくことにより、もっと待ってあげられるようになりました。自分の考えを押し付けて中断しなくなった分、部下が自発的に考え、工夫や新しい発想が出来るようになりました。聞き方一つ変わることで、人がこんなにも変わるとは思ってもいませんでした。人を教育し、伸ばすというスキルが身に着いたのは宝物です。

40代女性 商社勤務
仕事に対する価値観は人それぞれであり、仕事のスピードの大切さへの価値観が一致しないことがあるということを発見!

ビフォー:仕事やレスポンスが遅い人に対してイライラしたり、つい責めた口調で話す傾向がありました。人との関わり合いを通して、仕事でのストレス度が高かった。

アフター:仕事やレスポンスが遅めの人には、どうしたらよいのかを教えるようになりました。エグゼクティブコーチングを受けて「他の人は自分とは違う」ということを発見しました。自分が大切にしている価値観である「仕事はスピーディーに効率よくこなすことが大切」ということは、必ずしも全ての人の価値観ではないのです。「仕事は丁寧にすること」と思っている人にとってはこのスピードの大切さの価値観が一致しないこともあるのです。これを発見できたことは大きかった!

40代男性 IT企業勤務
発想がクリエイティブになり、自分の考え方が広くなりました!

ビフォー:自分の考え方に制限がかかっている感じでした。

アフター:エグゼクティブコーチングの体験は、脳の使っていない部分に大きな刺激をもらったものでした。毎回、毎回コーチングの度に「気づきと発見」が起き、自分が生まれ変わるような感覚を得たのを覚えています。特に過去のリソース(過去に起きた自分にとっての豊かな体験)を聞いてもらうことで「自分の人生も捨てたもんじゃないなぁ~。」と感じることが多かったです。コーチングを受けなければ、絶対思い出すようなことはなかった記憶がよみがえり、自分の能力や才能を改めて発見する体験となりました。これは私の人生を変える大きなきっかけになりました。

ビジネスのあらゆるシーンで、エグゼクティブと対応する人のために生まれた
コミュニケーションのスペシャリスト育成講座|堀口メソッド」。

本講座だけではなく、堀口メソッドのコーチングを受けてみたいという方のための
エグゼクティブコーチングサンプルセッション」もご用意しております。

堀口メソッドについてはこちら

「堀口メソッド」エグゼクティブコーチングを受講し、エグゼクティブコーチとしての認定を受けた場合

40代女性 コンサルタント
とにかく、仕事上で使えるスキルが満載でした!

ビフォー:お客様にコンサルの提案をするときにあまり自信がなかったり、お客様になめられてしまう場面が多々ありました。

アフター:コンサルタントとしてお客様への説得力が高まりました。語彙力が増えたのと、伝え方の工夫ができるようになったからです。お客様が何を求め、どのような言葉を伝えてあげると安心なのかが先手、先手で読めるようになったのは本当に感謝しています。

30代 コーチ
コーチとして独立。自分のブランディングの方法や自分の売り方を学べたことで、新しいお客様もゲット!

ビフォー:企業人としての終止符を打ち、独立してやっていけるかの自信が全くありませんでした。

アフター:お客様がお客様をご紹介してくださる関係性が築けるようになりました。コースで学ぶことによって自分の「洞察力」が高まりました。私は以前コーチングを学んだことがありましたが、それは理論や知識が多く、実践が欠けていました。堀口メソッドはとにかく実践を積ませてくれたので、すぐ使えるスキルがたくさんあり、とても役に立ちました。今の目標は売り上げを増やし、自分の組織をつくることです。

ビジネスのあらゆるシーンで、エグゼクティブと対応する人のために生まれた
コミュニケーションのスペシャリスト育成講座|堀口メソッド」。

本講座だけではなく、堀口メソッドのコーチングを受けてみたいという方のための
エグゼクティブコーチングサンプルセッション」もご用意しております。

堀口メソッドについてはこちら

ビフォー/アフター、いかがでしたでしょうか。
NLP研究所「堀口メソッド」エグゼクティブコーチングについての、全4回の連載企画は、以上となります。「コミュニケーションのスペシャリスト」は、すでに欧米では管理職についていることが当たり前となっています。

あなたも、人々に違いを起こせるコーチになることができます。企業のエグゼクティブレベルの方々をコーチングできるようになるため、幅広い年齢層や役割の方々にも対応できるようになります。ぜひ「堀口メソッド」エグゼクティブコーチングを体験しにいらしてください!

  • 前の記事前の記事
  • 次の記事次の記事
  • 前の記事前の記事
  • 次の記事次の記事

最新記事

Pocket

Pocket

  • メルマガの登録はこちら
  • NLP受講生の活躍する現場