NLP研究所

Tel:03-6696-2850

メルマガ登録

お問い合わせ

English

ロバート・ディルツ氏 特別セミナー

ロバート・ディルツ、デボラ・ディルツ夫妻による特別講座

ヒーローズ・ジャーニー

話題の映画「スターウォーズ」にも使用されたヒーローズ・ジャーニー哲学。
深層心理とストーリーが描き出すあなたの人生の心理展開とは?
あなたのジャーニーがここから始まります。
ロバートとデボラが贈る3日間に旅立ちましょう。

 

ヒーローズ ジャーニー(英雄の旅)は、個人の変容の原型的な旅路です。

この道は私達の個々の進化のプロセスの段階を示すマップになります。
これらの段階は、あらゆる文化の神話や伝説を通して人類の歴史上に繰り返し明らかになっているものです。
段階の構造は普遍的なものですが、表現は個人によって全く違う独創的なものです。

私たちの人生の中で、時によって天命(コーリング)によるお呼びに気がつくことがあります。

前に押し出されたり、後ろに引かれたり。これは、私たちを学びと成長の道へと開始させます。我々はこの道に沿って、避けられない課題に出会います。
これらの課題に立ち向かうことにより、我々は強制的に進化と新しい方向性に向かい、自己発見の旅へと進むのです。
この旅を通して、私たちの居心地の良い領域の境界を越えて新しい領域に踏み入れたり、適切な保護者(リソース)を発見したり、自分の内面に潜む「悪魔(デーモン)」や「影(シャドウ)」に向かい変換することになるのです。

そのような旅を効果的に完了するために、我々にはマップ、ツールやリソースが必要です。
ファイブリズムは、ガブリエル・ロスによって開発された強力な、ボディベースのダンスの儀式です。
これらの5つのリズムのflow(流れ)、staccato(スタッカート)、chaos(混沌)、lyrical(叙情的)、stillness(静止)は個人的な変容のための体細胞経路を形成するのと身体の知恵を解放するための原型的なパターンです。

私たちの体にこれらのリズムを取り入れることにより、境界を越える、新しい領域の探求、内的な悪魔と影に出会い癒す、そして自分自身さらに他の人とより深くつながる、ことに役立ちます。

この、深く、革新的な体験型の3日間のプログラムは、ヒーローズ ジャーニーの構造とファイブリズムとNLPの原則とツールを統合したものです。
参加者は、自分の人生の中の変化や遷移を扱っていく中で、いつでもどこでも使えるように動きを使って必要なリソースを覚醒させ、筋肉に落とし込みます。
 

参加者が学ぶことは

  • 今起きている変化のステージをより効果的に認識し、対応力を身に付ける。
  • 不快な感情のエネルギー源とつながり、変容させる。
  • 障害を乗り越え、人生の道のりをより自由そして柔軟に前進する。
  • 日常生活により多くのエネルギー、創造性と生成性を取り入れる。
  • 困難な状況を優雅に楽に対処する。

 

ヒーローズジャーニー

NLP研究所の専属トレーナー村上剛です。
今回はロバート・ディルツさんのヒーローズジャーニーをご紹介します。
 
ロバート・ディルツさんは、初期のNLP開発当初から、スキルの開発に参加し、多くの著書を書き、卓越したトレーナーです
アップル、ヒューレット・パッカード、フィアット、世界銀行などからマイアミ大学医学部まで数多くの企業大学でトレーニングの実績があります
 
ディルツさんは、カリフォルニア大学サンタクルーズ校でジョン・グリンダーの言語学の授業を受け、そこで「メタモデル」を学びました。
また「知の巨人」と呼ばれるグレゴリー・ベイトソンから直接、文化人類学のクラスを受け、その授業が、後にディルツさんによって開発されるニューロロジカルレベルの基礎になりました
ベイトソンの紹介でディルツさんは天才的の催眠療法家のミルトン・エリクソンからも個人的に学ばれています

 
ディルツさんのNLPに対する貢献は数多くありますが、モデリングを用いて特に心理療法以外の分野、例えば教育、ビジネス、医療におけるNLPの応用を発展させることでした。
また信念システムを研究し、リ・インプリント、ビリーフチェインプロセス、アウトカムへの道など多くのビリーフチェンジのスキルを開発しました
そして現在フィールドを扱うNLPに発展させ、「第3世代のNLP」と提唱したのもディルツさんです
 

第3世代NLPの重要なフレームの一つが、「ヒーローズジャーニー」です

ヒーローズジャーニーは、アメリカの神話学者ジョゼフ・キャンベルの研究をモデリングした結果、開発されました。
※マトリックス、スター・ウォーズ、ロード・オブ・ザ・リングなどの映画はキャンベルの影響を受けています

 
世界中にある英雄神話を研究すると、そこにある共通のパターンがあります

  • 1.  Calling(天命)
  • 2.  Commitment(旅の始まり)
  • 3.  Threshold(境界線)
  • 4.  Guardians(メンター)
  • 5.  Demon(悪魔)
  • 6.  Transformation(変容)
  • 7.  Complete the task(課題完了)
  • 8.  Return home(故郷へ帰る)

そしてこのパターンを繰り返します
 
このヒーローズジャーニーのパターンは、人の一生のあらゆる場面に当てはまります。
例えば子供の不登校は親自身のヒーローズジャーニーであったり、職場での苦手な上司はあなたのデーモンであったり、NLPの学びを活かせていないのは故郷への帰還を果たせていないのかもしれません。
 
また個人のみではなく、組織や集団、企業もまたヒーローズジャーニーのフレームによってアウトカム達成や問題解決の助けになります
 
「今、私(たち)はヒーローズジャーニーの、どの段階に居るのか?」まずはそれを知り、それぞれの段階で適切なリソースを用いることで、旅は完了します
 
あなたにとって一生使える「旅の地図」を手に入れる機会をお見逃しなく!

 

開催概要

開催日時
次回開催日未定
受講料
135,000(税込)
会場
タイム24ビル (東京都江東区青海2丁目4-32) ゆりかもめ「テレコムセンター」 駅下車 徒歩約2分(地図
お申込み・お問い合せ
TEL : 03-6696-2850(平日 火~金曜日 9:30-17:30)MAIL : nlp@nlpij.co.jp

 


 

Pocket

  • メルマガの登録はこちら
  • NLP受講生の活躍する現場